FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第7話 コルテアへ」更新と拍手 レス




いつもありがとうございます。ふじまです。

日中は暑いですが、なんとなく風が涼しくなってきましたね。
季節ってちゃんと巡るんだな、としみじみ思います。



さて、
『黒の癒し手』第7話 コルテアへ

更新いたしました。

異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています
目次ページはこちら→
http://fujima-miya.com/novel/kuronoiyashite/




以下、拍手 レスです。








>宇宙さま

コメントありがとうございます。
そうですね。感極まったホルガーさんの凶悪な顔も
興奮した子供のテンションでのりきれたようです(笑)

シアンさんもいずれは結婚すると思いますよ。
溺愛するとどうなるか……リィーンへの対応を見ていると、
ベタ甘になるか、小姑のようにうるさい夫になるかもしれませんね。



>tenkoさま

コメントありがとうございます。
ですね~。うっとうしいですが、治療なので断るわけにもいきませんよね。
いずれ収まると思いますが。

はい。無事懐いてもらえて、ホルガーさんもほっとしております(笑)



>飛龍さま

コメントありがとうございます。
ギャバンネタがよくわかりませんでした。すみません(^^;

そうですね。
シアンさんの争奪戦、前々からかなり激しいと思います。
もちろん、再婚ですがヴァンさんもです。
彼らの結婚話も・・・いつか書けたら嬉しいなあ・・・



スポンサーサイト

「第6話 騎士の妻」更新と拍手 レス



いつもありがとうございます。ふじまです。

台風すごいですね。
皆さま大丈夫でしょうか?



さて、
「『黒の癒し手』第6話 騎士の妻」更新いたしました。

異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています
目次ページはこちら→
http://fujima-miya.com/novel/kuronoiyashite/




以下、拍手 レスです。









>飛龍さま

コメントありがとうございます。

「オネエ」と言われてからもう一度読むと、本当にアグネスが
オネエっぽくて笑ってしまいました。
アグネスもそうですよね。ヴァンの背中を見て育ってます。
クモンと同じですね。
クモンは目標が父親とヴァンさんですから、彼もきっといつかは
頼れる男になるでしょう。

そうです!ダンです。
わかってくださる方がいると嬉しいですね!
きっとダンはクモンの背中を見て育ってると思います。

おお!
三日ともですか? すごい。猛者ですね。
今回も面白Tシャツネタ、ありがとうございます。
楽しませていただきました(笑)



>美空 江さま

コメントありがとうございます。

はい、ウェッジさんは巨大な死亡フラグを回避して
戻ってまいりました。

騎士って命がけです。カミヤズルでの戦いを含めて
今回のコルテア駐在中に何人か亡くなってます。
けっこうシビアなフラグだったかもしれませんね。



>tenkoさま

コメントありがとうございます。

友人の方もそうでしたか?
子供や甥、姪に泣かれると、親はつらいですよね。

死亡フラグネタ、騎士の間でジンクスとして広まったら
面白いですね(笑)

「第5話 スパイ映画の次は……」更新と拍手 レス



いつもありがとうございます。ふじまです。

もたもたしているあいだに8月ももう2/3が過ぎてしまいました。
更新が遅れていてもうしわけありません。


『黒の癒し手』第5話 スパイ映画の次は……
更新いたしました。

異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています
目次ページはこちら→
http://fujima-miya.com/novel/kuronoiyashite/


それから、コミカライズも8話が公開されています。
今回はリィーンのサービスショット(笑)がありますよ~。
コルテアでの日常が楽しいです。

『黒の癒し手』コミカライズ
漫画:村上ゆいち様
http://www.alphapolis.co.jp/manga/viewOpening/393000081/

こちらも無料ですので、ぜひ。





以下、拍手 レスです。






>8/8 16:00 書籍から~の方

コメントありがとうございます。

はい!ありがとうございます。
続きも楽しんでくださると嬉しいです!


>tenkoさま

コメントありがとうございます。
そうなんですよね。本人的にはすごくキツイと思います。

意識があるのに何もできず、敵の言いなりというのは
かなり精神的に辛いものがあると思いますね。

今後彼がどうなるのか、リィーンには教えられていませんが
レオン達が考えていると思います。



>飛龍さま

コメントありがとうございます。

今年も夏の祭典にはいかれましたか?

>>「真に優れたる者は超越的な存在など信じないが、信じる者が居れば利用する」
なるほど……
すごくわかりやすいです。
リィーンは残念男爵ですが、レオンや騎士達、男爵家スタッフのサポートがあるので
周囲にはまったく気付かれていません(笑)
“一発殴ってやるリスト”には大神官は載ってません。
リィーン的にはもうじゅうぶんたこなぐりしたつもりですからね!



>宇宙さま

コメントありがとうございます。

「パパでちゅよ」とか言ってるレオン兄は想像すると面白いですよね。
きっと二度見すると思います(笑)

リィーンはピアノは弾けますが、高校生になると受験勉強のために
レッスンはやめましたので、たいして上手いわけじゃありません。
アニソンやゲーム音楽はきっとガンガン弾いていたと思います。

ガイアに対する“一発殴ってやるリスト”、けっこう増えてる気がしますね。
二人が会う時は……いつになるんでしょうね。



>ひろりんさま

コメントありがとうございます。

おー、すみません。お待たせしました。
更新、これから早めていきますよ~~

ツボですか? うれしいですっ



>かおるさま

コメントありがとうございます。

出張お疲れ様でした。
海外ですか? 美味しいもの食べてきましたか?
ちなみにふじまは、パスポート切れて久しいです。

はい、更新がんばります。
楽しんでくださると嬉しいですっっ







コメントなしの拍手の方もありがとうございます!


「第4話 隷属契約解除」更新いたしました


こんばんは。ふじまです。
いつもありがとうございます。


第4話 隷属契約解除」更新いたしました。



第二部公開の際に、どこまで読んだかわかりにくいから
更新日を入れて欲しいと要望をいただいていたのに
すっかり忘れていました。

すみません。判りにくいですよね。

目次ページに更新日を明記いたしました。
http://fujima-miya.com/novel/kuronoiyashite/



以下、拍手 レスです。







>八重紫桜様

コメントありがとうございます!

お名前がかわっていると私の方からはわからなくて
残念なのですが、正座して待っていてくださってありがとうございます(笑)

そうですね。
老夫婦みたいな会話が・・・いつになるんでしょうね。
生暖かく(笑)見守ってくださいませ。

ギューゼルバーンに召喚術がある限り、
他の異世界人もいつかは出てくるかもしれませんね。
そうやって妄想してくださるのも、ふじまも嬉しいです。



>飛龍様

コメントありがとうございます!

いきなり下ネタから来ましたね。
奥手なリィーンにそんなことは・・・いつになるんでしょうね。

たたみって気持ちいいですよね。
今までの日本から来た『縁の者』の誰かが再現させていて
どこかにあるかもしれませんよね。
あと、こたつとか。
お米とか醤油とか。



>美空 江様

コメントありがとうございます!

はい、卵の殻問題は、問題の先送り状態ですね。

ピアノと言っても、リィーンは専門的に勉強していた
わけではありません。
弾くことは好きだったので、カラヴィティンが届けば、
楽しんで弾くでしょうね。きっとアニソンも。



>tenko様

コメントありがとうございます!

ご心配おかけしました。
熱中症じゃないんですが、夏バテでテンションさがりまくって
おりました。
処理能力がですね、ものすごくですね、落ちておりまして。
困ったものでございます。

そうですよね。
お金が回っていくためですもの、バーンといくしかないですよね。
でも実際のところ、いつの間にか高価な現物がどんどん増えているだけで
実際に自分で買い物をするチャンスってないんですよね。

お金を持って買い物に行っても根は小市民なままですから
バーンとは買えないだろうなと思います(笑)






『黒の癒し手』第3話 持つ者の責務 更新いたしました


こんばんは。ふじまです。
いつもありがとうございます。


第3話 持つ者の責務」更新いたしました。


前話から少し時間がかかってしまいました。
大変お待たせいたしました。

ちょっと説明っぽい部分が続きますので、今日はちょっと短めです。





以下、拍手 レスです。


>続き待ってました!様

拍手コメントありがとうございます!
がんばりますっっ



>tenko様

拍手コメントありがとうございます!

そうですよね。
小さい子供の癇癪なんて抑えようがないですから
どうしようもありませんよね。
tenko様のおっしゃるとおり、大人でも治療中痛みで暴れてしまう方もいらっしゃるかもしれませんよね。
リィーンもこれからどうしようかと悩むことだと思います。



>ひえ様

拍手コメントありがとうございます!

あれ? 拍手送信エラー出ていましたか? すみません。
再送ありがとうございました。

はい、リリアムも少しずつ日常を取り戻して落ちついてきてます。
もう幼児みたいな駄々をこねたりは……しない……でしょう(笑)

アルファポリスCM、私も見ました!
リィーンがちらりと見えて、私もテンションあがりましたよっ
あのCMで『黒の癒し手』にも興味を持ってくださる方が少しでも増えたらうれしいな、と思っています。
ゲートのアニメも毎週楽しんでます。



>飛龍様

拍手コメントありがとうございます!

お久しぶりのコメント嬉しいです♪
いつも細かくつっこんでくださって楽しませていただいています。

ザムリィクス男爵はカンザック男爵に続き、残念男爵に一人追加ですね(笑)

神殿の視点で見れば、リリアムをああいう風に育てたのは
「矯正」なんでしょう。
前大神官については、今後、少しだけ触れます。

『治れ』でどうやって部位を認識しているのか、『ガイアの申し子』は
摩訶不思議です。

癒しの術を使う申し子は、ガイアが必要にかられて、
使いやすい場所にいる使いやすいヒューマンを選んで
力を与えているわけです。
技術も知識もなくても癒しができなくては困るんですね。
とくにリリアムはその時まだ幼児でしたから、
だからこその『治れ』一言チートなのでしょう。



>バーマイスター様

拍手コメントありがとうございます!

おっしゃるとおり、孔明君は琥珀王の時代にあの地に呼ばれましたが、
琥珀王とは会っていません。
琥珀王の『縁の者』だとその当時知っていたのは、ガイアだけですね。
孔明君自身も、そのことを知らないまま亡くなりました。

琥珀王のところにいた、とは書いていません。
ちょっとわかりにくかったでしょうか?


ノーチェとリィーンの価値観の違いは大きいですよね。



>飛龍様

再びのコメント、ありがとうございますっ

そうなんですよね。しゃれになんないんですよ。
世界の頂点魔王様と一般ピープル リィーンでは、価値観や常識が
違いすぎます。
そのあたりが表現できればな、という回でした。

フェチや萌えはいったい誰が広めたんでしょうね。
歴代『縁の者』の人生もけっこう作りこんでいるんですが、
いつか公開できればいいなと思っています。



>斎木リコ様

コメントありがとうございます!

はい、やっとまた開始しました!
楽しんでくださると嬉しいです。

ノーチェ、重いですよね。リィーン大変だと思います。



>吼。様

おお!
ハマるとおっしゃっていただけると、ふじまも嬉しいです!
その御言葉でパワーがもりもりですっ

Web更新も書籍版も、楽しんでくださると幸いです。



>きたさん様

コメントありがとうございます。

HP8ケタの魔王からすれば、もう人間なんて弱すぎて
だからよけいに過保護になっちゃうんですね。

応援ありがとうございます!




コメントなしの拍手の方も、ありがとうございました。



プロフィール

ふじま美耶

Author:ふじま美耶
ふじま美耶です。

「小説家になろう」でもオリジナル小説を書いております。
『黒の癒し手』連載中です。

カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。